友達のリセット癖について

久しぶりに友達のリセットをしそうになったので、少し書いておこう

思いとどまったが、ツイッターは消したので一部の知り合いはとばっちりでリセットされ音信不通になった(僕は携帯の連絡先をほとんどの人に教えていない)。

さよならフレンズ・・・・

もう会うことも連絡とることもないね・・・・

 

リセット対象になっちゃうのはこんな感じだろうか。

・疎遠になっていた人

・疎遠になりそうな人

・いままで仲良かったけど、何らかの理由で疎遠になる可能性が見えた人

・これらに巻き込まれた人たち

 

一番理解できないのは3番目だろう。僕も理解できない・・・

 

僕はもともと友達が少ない。

知らない人と出会うの嫌いだし、だれかと仲良くなろうという気持ちになかなかならない。

知り合い程度になれてもそこから先にはなかなかいかない。僕から何か誘うことはないし、誘われてもよほどじゃない限り行かないし。

 

いままで仲良かったけど何らかの理由で疎遠になりそうな人は色々いる

性格が合わなくなってしまったひともいるし、進学やなんかで会う回数が減り疎遠になるのが見えている人、所属していたコミュニティから離れるなどした場合などだ。

異性の友達の場合、結婚したりするとなんか連絡とる気がなくなる。

 

そんなこんなで僕は連絡先を知っている人すらいなくなっていった。

 

今回は、片手で数えるくらいになった連絡先を知っている人の一人、異性の友達なのだが、その人に彼氏ができそうになったからリセットしようかと思った。その人のことは思いとどまったが、どうしても何かをリセットしたくて、ツイッターはアカウントを消した。別の人たちがリセットされた。すまぬ。

 

同い年で、共通の知り合いがいるわけでもなく、主にネットやSNSでの付き合いで、本当にごくたまに会っていた関係。15年くらいたつだろうか。

 

彼氏ができたり結婚したりしたら異性の友達って付き合い激減するよね

ただでさえ関係が少し変わっていて、親友といえどそこまでやりとりする関係ではなかった。彼氏ができたら、もっと減るだろう。

というかアラサーなので彼氏ができたら1年後には結婚してるんじゃないだろうか

仮に子供でもできたら、会うことなど絶対ないだろう。

 

じゃぁもう連絡とらなくてよくない?

 

僕は特に仲良かった人が疎遠な人に変わっていくまでの、あの移ろいが本当に嫌いなのだ。

気づいたときに疎遠になっている人は仕方がない。しかし、疎遠になっていくのがわかるのは嫌いだ。

 

僕は生活リズムが変わりにくい

というのも、何か新しく始めることもほぼなく、実家中心に生活していて、消極的だからだ。

だから周りの変化についていけないのかもしれない。

 

僕が本当に大事な友達だと思っていても、相手が生活リズムが変わったり、何かが変わって今まで通りにならなくなってくると、それがものすごい気になることがある。相手にも事情があるのだから仕方ないが。

(もともと僕が多人数と仲良くするより、1対1で何かするのを好むのもあるんだろうが。)

 

だからあの移ろいが本当に始まる前に、あの移ろいが始まろうとしている可能性をみたときに、リセットしてしまいたくなるのだ。

 

今回は思いとどまることに成功した。

でも本当に彼氏ができた瞬間か、結婚することになったときに、リセットされると思う。その報告をしてくれればの話だが。

(ご祝儀送って1か月後にリセット。これが一番ありそうな気がしている。最低だ・・・)

 

 

 

追伸

今までラインは吹き出し1つにながめに書いてた人が、小刻みに送ってくるようになると、だれかから影響受けたんだなって思うよね。 

こういう些細な変化が、気になるときがあるのは、病気かな?