へこたろうブログ~将棋と時々絵~

将棋と時々絵を描いていきます

勝手にアドバイス⑥ ~香車の手筋再び~

さぼってしまいました、更新を。

ウォーズの仕様が変わって、級位者さんの棋譜を探しにくくなってしまいました。

 

前回も香車の手筋でしたが今回もです。

同じ手筋ですが、頻出なので。

シンプルな手筋ですが実用的です。

 

f:id:hekotarou:20191201233648p:plain

ウォーズ級位者さんの対局から、一部局面を変更しています。

局面は先手がかなりいいです。

香車の意味はおそらく▲同香△同銀として次に何でも△8六歩から受からない、ということでしょう。

 

実戦は▲9八歩でした。これでもまだ先手が良いと思いますが長引きそうです。

銀を前に出させない、という判断です。実践では▲9八歩に△9六香と、あくまで原子棒銀でした。

 

図の局面では、ひと目で▲9六歩と打ちたいところ。

 

f:id:hekotarou:20191201234041p:plain

 

この手の意味は、△同香▲同香とすることで後手は香車を取り返すのに△9五歩、△9六歩の2手が必要」ということです。

これなら銀も前に出てきませんしね。

 

f:id:hekotarou:20191201234145p:plain

▲9六歩△同香▲同香△9五歩に▲6八香

 

後手だけ香車を手に入れていないのに打ち込まれてしまいました

次に▲6三歩成が強烈で先手勝勢です。

 

手筋の歩打ちをする場合としない場合とで比べてみます。

 

f:id:hekotarou:20191201234550p:plain
f:id:hekotarou:20191201234547p:plain

 

左側が手筋を使った場合、右側が使わなかった場合です。

後手の銀が前に出ていて香車が手持ちになっているのが手筋を使わなかった場合です。

局面的にもとから差があるので実感かもしれませんが、これが1手の大事な局面だとどうでしょうか?

歩を失った代わりに手得する手筋でした

 

意外とこの手筋を忘れてしまう2,3級くらいの方は多いので覚えておくと上達します。

局面によっては単に同香の方が良い場合も当然ありますが、感覚的に7,8割はこの手筋がつかえます。

]